コラボプラザ

MENU 検索

「Web試験システム」ご紹介

Web・オンラインで試験ができます

Web試験中を監視する「Web監視サービス」始めました

 Web試験システムとは、試験問題がインターネット・オンラインで提供されますので、受験者は、いつでも・どこにいてもパソコンやスマホから、試験を受けることができます。
 また、カンニング/不正防止対策として、Webで監視することもお手伝いします。(「Web監視サービス」)

Web試験システムの活用シーン


Web試験システムは、認定資格試験・採用試験・学習塾での生徒さん向けサービス・ご当地検定などを、オンライン・Webで行うときにオススメです。

【活用シーン】
*業界団体での認定試験‥認定資格試験
*企業内テスト‥採用試験、コンプライアンス/情報セキュリティー周知・確認
*公開テスト‥地域検定、地域資格認定
*試験業務‥学習塾等の達成度確認試験、ベンダー資格認定試験

さらに、試験だけでなく、他のご利用も可能です。
・販促ツール(問題に答えて景品ゲット!)
・オンライン問診(社員の健康度チェック)
・各種アンケート
・趣味のクイズ問題 等

Web試験システムのメリット


Web試験システムは、いつでもどこからでもスマートフォンやパソコンより受験ができる提供サービスです。
Web試験システムには、下記の特徴・メリットがあります。

 ・受験者:スマートフォンやパソコンで受験ができます
 ・試験主催者:
  ☆設問をスマートフォンやパソコンで作成ができます
  ☆試験時間の設定が可能です
  ☆合否判定は試験ごとに自動/手動の設定ができます
  ☆受験者、テスト、問題を評価するための分析データのダウンロードができます



Web監視サービス


 Web試験システムでの受験中、Web会議ツールで監視する事でカンニング/不正を抑止することができます。


試験実施 作業フロー比較


 【試験会場での筆記試験 vs Web試験】を、下記フロー図で、Before:Afterの比較表で表現しました。


Web試験システムの特徴




Web試験システム 機能仕様概要




Web試験システムのチラシPDF(別タブで表示されます)

IT導入補助金について


Web試験システムは、IT導入補助金の対象ツールとして採択されました。 詳しくは、https://www.it-hojo.jp/を参照ください。


▲このページのTOPへ